賛助会員

 賛助会員を 募集しています

 相互リンク

(当サイトをリンクしていただいている全肥商連会員の方はお知らせ下さい。)

 全肥商連の本



 爆発物製造 防止に協力を

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • この「全肥商連九州」内を検索

食と農とを信頼で結ぶ          全肥商連九州
 先日の全肥商連・第53回全国研修会へ参加ご協力いただきました皆さん、大変ありがとうございました。
 そこでの大泉先生の話にありましたように、農業の経営体数は2015年の110万戸から、2030年には約40万戸(内水稲10.5万戸)まで急激に減少すると推測されています。
 また、国内総人口も少子化が止まらず2010年をピークに年々減少し、農産物の国内消費量も徐々に減ってきております。
 しかし一方、世界的規模では、2011年に70億人に到達した人口が、国連の推計ですが2040年前後には90~100億人になると予想されています。
 日本の農業を成長産業化という路線に乗せるには、国内消費だけでなく輸出に目を向けた対応力・経営力強化が求められるのではないでしょうか。
 政府は今年5月12日「農業競争力強化支援法」を成立させました。生産関連では規制の見直しや価格の低廉化、農産物の流通合理化を含めた改革を推し進めます。IT等の活用や国際基準のJGAP認証農場の取得も推進します。
 全肥商連九州は農業者のJGAP認証農場取得に向け普及指導員、上級指導員、内部監査員、審査員の強化を図り、農業者がJGAPを取得し易い環境を整え支援して参ります。
 また、農産物流通の見える化「マッチングナビ=アグリーチ」推進に併せて、農業者と消費者側でフードチェーン農業を構築するための食の架け橋役としての情報も共有して参ります。
 今後ともご理解ご支援よろしくお願いいたします。
                           全肥商連九州事務局

   ※研修会の内容につきましては、「第53回全肥商連全国研修会」をご覧下さい。
        〇全国研修会パンフレット大泉講演  〇 〃 土屋講演
   ※熊本地震被災者への支援対策に関するリンクは「情報コーナー」をご覧下さい。

 Topics(下の方に隠れている記事は、画面をスクロールしてご覧下さい)

●農林水産省による農業者等を対象とした収入保険制度等に関する説明会が、九州各県では以下の日程で開催されます。
 11月28日鹿児島県農業共済会館、11月29日みやざき農業共済組合、12月5日福岡県自治会館、12月6日火の国ハイツ、12月7日ホルトホール大分、12月21日佐賀市文化会館、12月22日諫早文化会館。
 農林水産省HP「収入保険制度等に関する都道府県別説明会について」

●「農の雇用事業」(平成29年度第4回)の募集が開始されました。
 全国新規就農相談センターHP「農の雇用事業」

●9月29日に、農林水産省から「平成29年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況 」が発表されました。
 農林水産省HP「平成29年産水稲の作付面積
         及び9月15日現在における作柄概況 」
 九州農政局HP「平成29年産水稲の作付面積
         及び9月15日現在における作柄概況(九州)」

●9月27日、宮崎県にカンザワハダニの注意報が発表されました。
 病害虫発生予察注意報第5号

●9月22日、長崎県の普通期水稲トビイロウンカの注意報(2回目)が発表されました。
 病害虫発生予察警報第8号

●9月19日、鹿児島県でカンキツ,ナシ,カキ果樹カメムシ類(ツヤアオカメムシ,チャバネアオカメムシ)の注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第2号

●9月14日、熊本県でカンキツ類(極早生温州、早生温州)、ナシ、カキ等果樹カメムシ類(チャバネアオカメムシ、ツヤアオカメムシ等)の注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第1号

●9月14日、佐賀県にトビイロウンカの警報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第1号

●9月13日、長崎県に果樹共通(かんきつ、なし、かき、キウイフルーツ等)カメムシ類の注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第7号

●9月13日、長崎県にアスパラガス斑点性病害(褐斑病、斑点病)の注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第6号

●9月13日、長崎県にいちごハダニ類(ナミハダニ、カンザワハダニ)の注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第5号

●9月11日、長崎県にトビイロウンカの注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第4号

●9月11日、鹿児島県にトビイロウンカの注意報が発表されました。
 病害虫発生予察警報第1号

●9月7日、福岡県に再度トビイロウンカの注意報が発表されました。
 病害虫発生予察注意報第3号

●8月31日、大分県に白ネギシロイチモジョトウの注意報が発表されました。
 病害虫発生予察注意報第2号

●8月1日に施行された「農業競争力強化支援法」の分かり易いガイドブックが作成されました。
 農林水産省HP「農業競争力強化支援法」
 『農業競争力強化支援法(流通・加工分野)活用ガイドブック』

●8月23日、農林水産省から向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報が発表されました。
 農林水産省HP『「平成29年度 病害虫発生予報第6号」の発表について』
 「NANA色の風~九州から」(関連ページ)

●7月19日、農林水産省では「青年就農給付金」を「農業次世代人材投資資金」と名称変更し、事業の実施要綱も一部改正しました。
 農林水産省HP「農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)」

●農林水産省では、意欲ある農業者が土壌診断に基づく土づくりの相談等を受けられる環境を整備するため、「土づくりの専門家」に関する情報をリスト化しました。
 農林水産省HP「土づくり専門家リスト(九州・沖縄地方)」
 リスト一覧(全国)

●熊本で開催された全肥商連・第53回全国研修会の様子が、全肥商連のホームページに掲載されています。
 全肥商連HP「第53回全国研修会の様子」
 活動報告「第53回全肥商連全国研修会」
 商経アドバイス(7/27)記事
 「NANA色の風~九州から」(関連ページ)

 行事予定

  全国研修会 レポート
≪全肥九州・九州各県部会関連≫
12月6日 九州農政局との意見交換会
     
熊本市:火の国ハイツ


≪本部関連≫

11月17日 第20回施肥技術講習会
       
 (第3回実学コース)
     
仙台市:ガーデンシティ仙台

30年2月14日第21回施肥技術講習会
       
 (第4回実学コース)
     
熊本市:ホテル熊本テルサ


≪外部団体≫



 期間限定リンク

(農林水産省HP) 経営所得安定対策、           担い手と集落営農台風情報拡大  
コメ 関連

 コミュニケーション

     


※ このホームページをご覧いただく上でお困りのこと、情報提供、その他ご意見、ご要望、ご感想等々、何でも結構ですので、上記ツールにて皆さまの声を是非お聞かせ下さい。

          ※上のTopicsから削除された事項は、情報コーナーに移動している場合があります。
 ご協賛ありがとうございます。(50音順)